Googleアドセンス1次審査の手順と初心者が通過までにかかる期間は?

      2017/03/30

googleアドセンス1次審査の申請方法と準備について、私の内容を元に解説していきます。

※私が申請を行った時期は、2016年3月20日頃から2016年4月20日頃までです。

 

スポンサーリンク

 

 

googleアドセンス(1次審査)手順

以下の手順は、googleアカウントがあるという前提にすすめています。

※googleアカウントがない方は、アカウントの新規取得からはじめましょう。

 

googleアドセンスの申し込み方法

googleアドセンスの申し込みはこちらから↓↓↓

https://www.google.co.jp/adsense/start/#?modal_active=none

ads-0

【お申込みはこちら】をクリックします。

 

 

①お客様のアカウント

次に、言語を変更が【日本語】であることを確認して【はい】をクリックします。

ads-1

 

 

②広告主様のウェブサイト

ads-2

ウェブサイト → サイトのURL】

コンテンツの言語 → 日本語-日本語】

【次へ】をクリックします。

 

 

③登録情報

ads-3

国または地域 → 【日本

タイムゾーン → 【東京

【個人】をチェックします。

全て入力します。

ads-4ads-6

は、きっかけを▼から選択します。(なんでもOK)

は、メールの受け取り設定です。(どちらでもOK)

最後に、【お申し込みを送信】をクリックします。

お疲れ様でした。これで、申し込みが完了しました。

一週間以内に、申し込み内容の審査結果が通知されます。

ここまでが1次審査です。

私は、申し込みから合格結果が通知されるまで、3日かかりました。

 

スポンサーリンク

 

 

アドセンス審査に合格しやすい条件とは?

アドセンスを登録するには、自分のサイトを審査してもらい、広告を提供する価値があるサイトだと承認してもらわなければなりません。

どのような点に注意して、申請サイトの準備をするのが良いのでしょうか?

また、どのようなサイトが審査に通りやすい(合格する)と言われているのでしょうか?

申請が通りやすい(合格する)7カ条

  • 最低でも5記事~10記事以上の投稿
  • 1記事につき500字~1000字以上で投稿
  • コピーでなく、オリジナルの記事を投稿
  • コンテンツポリシーに違反しない内容で投稿
  • 登録がが完了するまでは、毎日投稿
  • 内部リンク、外部リンクは貼らない
  • 画像や動画は貼らない

googleは、審査内容を一切公開しておりません。あくまでも予想です。

しかし、できるだけ短期間でアドセンス登録を完了させたい方、1度で審査を通過したい方は、素直に参考にする方が無難です。

また、すでにWebサイトの形が出来上がっている方は、新たに別のサイトを作成して申請した方が早い場合がありますので、臨機応変に対応しましょう。

Googleアドセンスは、1つのアカウント登録が完了(審査に合格)すれば、申請したWebサイト(A)とは別のWebサイト(B)にも、広告を張ることができます。

私は、1000~1300字程度の記事を1日1記事投稿し、6記事(6日目)で1次審査を申請しました。

合格通知が届くまで、引き続き毎日投稿し、9記事(9日目)になった時点で1次審査合格の連絡を受けました。

 

 

1次審査合格通知

adsense2

adsense1

Googleから上記のようなメールが通知されたら、いよいよ2次審査です。

※2次審査の手順は、こちらからご覧になれます。

※googleアドセンスの審査結果が遅い場合の対処法はこちらからご覧になれます。

 

スポンサーリンク

 

 - 初心者, WEBサイト